レトロ銭湯好きにはおすすめ!鶯谷・入谷近くの「白水湯」

画像:白水湯

http://taito1010.com/component/mtree/sento-list/hakusui.html?Itemid=112

入谷駅から徒歩2分の昔ながらの銭湯

白水湯は鶯谷・入谷エリアの銭湯で昔ながらの雰囲気が魅力です。
入谷駅から徒歩2分の位置にあり、鶯谷駅からは徒歩15分程度で行くことができます。
特徴的なのがその外観で昭和の名残を感じさせるその建物は、決して新しさや綺麗さを感じるものではありません。
しかし、それが鶯谷や入谷の雰囲気そのままであるため、昔のドラマに出てきそうな銭湯に入りたいと思ったときには白水湯が最適です。
綺麗な銭湯というのは決して悪いものではありませんし、古いよりも新しいほうが快適で気持ちの良いものです。
その一方で古いものが必ずしも悪いかというと、そのようなことも決してなく鶯谷や入谷の昔ながらの良さを感じさせてくれる、この白水湯は貴重な存在だと言えるでしょう。
おおらかな時代だった日本を感じさせてくれる白水湯は東京全体を見渡してもそれほど多いものではありませんから、今では鶯谷・入谷エリアだからこそ楽しむことができる存在となっています。
建物の外観もノスタルジックな雰囲気がありますが、内部もそのままでまるでタイムスリップをしたかのような気分を味わうことができます。
レトロな釜形ドライヤーも設置されていて、今の時代ではまず見ることがないその機械に時代を感じてみるというのも楽しいものです。
外観内装とも年季を感じさせるのは事実ですが、清掃がよく行き届いているので衛生的なのもポイントです。
見た目は古くても中身はしっかりとしていて、銭湯としての快適さを十分に感じ取ることができるものとなっていますから、誰もがリラックスして浸かることができる、それが白水湯となっています。

お風呂の種類が豊富で地元民に愛される

今の時代ではほとんど見ることがない白水湯ですが、お風呂の種類が多いということもあって地元民から愛される存在です。
昭和の30年代に創業をしたとのことで60年程度の歴史を持ち、地域にとってはなくてはならない存在だったわけです。
現代のようにお風呂やシャワーがあるのが当たり前という時代ではありませんでしたから、何時でも気軽にお風呂に入ることができたというのはそれだけで価値のあることでした。
また、家にお風呂があったとしても銭湯のように広々とはしていませんし、色々なお風呂に入ることができるわけでもないので、気分転換に銭湯に入りに行くことも珍しくなく、リフレッシュのために白水湯は貴重な存在だったと言えるわけです。
メインとなるお風呂に加えて薬湯があり体を健康にしてくれます。
浅湯や赤外線にバイブラに座湯マッサージバスと、その外観からは想像もつかないぐらいに豊富な種類のお風呂が用意されているので、様々な入浴の楽しみ方をすることができるのです。
営業時間も昼の3時から深夜の1時まで営業しているということもあって、帰りが遅い人でもゆっくりとお風呂に入ることができるのも、地元民から愛される理由と言えるでしょう。
もちろん、地元民だけでなく今では貴重となった銭湯らしい銭湯だけにお風呂好きからしても魅力あふれるものとなっているため、鶯谷や入谷の近辺に足を運んだときには立ち寄ってみるのも悪くありません。
リンスやシャンプーにボディーソープやタオルの販売も行っているので、お風呂セットを用意していなくても格安でその場で揃えることができるのもポイントです。

サウナと水風呂も楽しめる

お風呂の種類が豊富にあるのが、白水湯の魅力ですが忘れてはならないのが、サウナと水風呂も用意されているという点です。
昔ながらの銭湯にはサウナがなかったりすることもあって、サウナ好きにとっては物足りないことがあったりしますが、白水湯であればそのような心配をすることがありません。
サウナも当然綺麗に清掃されていて、こちらは年季を感じさせるようなものではないだけに気持ちよく汗をかくことができます。
気持ちよく汗をかいた後は水風呂で汗を流してほてった体を冷ませば、体が引き締まって元気がわいてきます。
サウナに入らずとも水風呂を楽しむのも悪いものではなく、熱いお風呂と冷たい水風呂を交互につかればたっぷりとお風呂の良さを満喫できること間違いありません。
たっぷり汗をかいて汗を流してさっぱりした後には、お風呂上がりの一杯を楽しんでみてはいかがでしょうか。
一杯と言ってもお酒ではなく、こちらも昔ながらのコーヒー牛乳やフルーツ牛乳で、種類豊富に取り揃えられているので美味しく懐かしい気分を味わうことができます。
たっぷりと汗を出し切った後に飲むこれらの牛乳は格別で、体の隅々まで成分が染み渡るそんな気持ちにさせてくれます。
一昔前であればごく当たり前の光景だったものが、時代の移り変わりとともに見られなくなってしまうということは珍しくありません。
白水湯はそのような今の時代にはない、ノスタルジックな雰囲気を楽しむことができ、広いお風呂にサウナに水風呂と銭湯の本質を味わうことができる場所となっているので、疲れたときや気分転換をしたい時に最適なお風呂屋さんと言えるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする